神戸大学医学部保健学科・大学院保健学研究科

神戸大学医学部保健学科・大学院保健学研究科

メニュー

キャンパスライフ
Campus Life

HOME > キャンパスライフ

キャンパスライフ

保健学科の学生は、入学後1年間は鶴甲キャンパスで主として一般教養を学びますが、第2学年より名谷キャンパスでより専門的な知識・技術教育を受けることになります。学生はさまざまな学習活動と共にサークル活動などの学生生活を通して自己の可能性を発見したり、よりよき人間性の啓発に努めています。

本学科では、学生生活を有意義に送るために次のようなシステムを用意しています。入学までに、学生生活に必要な経費の概略について、見通しをつけておいて下さい。

健康管理・健康相談

健康は自らが管理することは医療専門職として当然のことですが、健康増進のための保健管理室、健康に不安のある学生に対しては学生相談室を設置していますので必要に応じて利用してください。また、定期的に健康診断を実施し、より早期に異常を発見するようにしています。

食堂・売店

神戸大学学生生活協同組合(生協)とは、学生・教職員の出資金によって運営されている団体です。名谷キャンパスでは食堂及び売店が設置され、市価よりも安く食事ができ、かつ物品が買えます。

附属図書館保健科学図書室

https://lib.kobe-u.ac.jp/libraries/list/hoken/

名谷キャンパスに設置され、主に看護学、検査技術科学、理学療法学、作業療法学の教育・研究に必要な図書、雑誌が収集・整理されています。また、技術教育に有用な視聴覚設備やマルチメディア設備も設置され、快適な学習の場となっています。

入学料・授業料・その他の学費

入学料は282,000円、授業料(年額)は535,800円です。また、第2学年以降の経費に関しては、教科書・参考書・実習用白衣などの費用として約250,000から300,000円程度(専攻により若干の違いがあります)の経費が必要です。

学寮・下宿・貸間

鶴甲キャンパス近辺に学寮があります。鶴甲キャンパスが学習の場となるので、1年次には大いに活用できる施設です。名谷キャンパス周辺には学寮の設備はありませんが、下宿・貸間などがあります。詳細は下記のとおり。

本学の近郊における下宿・貸間の料金(月額)は,概ね次のとおりです。 なお、斡旋は生協が行う予定です。

生協 「受験生・新入生の住まい紹介」は、ここをクリックして下さい。

区分 間取 家賃 備考
アパート 6帖 20,000~35,000円 風呂無し
貸間 6帖 20,000~40,000円 家主と同居
文化住宅 6・3帖 30,000円~50,000円 風呂無し
下宿 6帖 55,000円~70,000円 食事付き、朝・夕2食
マンション 6~8帖 50,000円~70,000円 ワンルーム

(注)光熱水費等は,上記金額に含まれません。

契約上の注意
  • 部屋を決める際は,当該物件を実際に見て、家主との間で条件をよく確認してください。
  • 大学は契約に関与できないので、契約内容をしっかり把握したうえで慎重に契約し、万一のトラブルを避けるためにも、賃貸契約書を取り交わしておくことが重要です。

入学料免除及び徴収猶予並びに授業料免除

奨学金

人物・学業ともに優れかつ健康であって、経済的理由により修学が困難な学生に対しては,日本学生支援機構、地方公共団体及び民間育英奨学団体による奨学金の貸与・給与制度があります。
くわしくはここをクリックして下さい。

学生教育研究災害傷害保険

正課および課外活動中等における不慮の災害事故による学生の傷害に対する補償保険として、学生は、公益財団法人日本国際教育支援協会が行うこの保険に原則として加入することにしています。保険金は、災害傷害事故の程度に応じて給付されることになっています。なお、保険料の納付は入学後、保険期間4か年分5,370円を一括納入することになっています。
詳しくは、ここをクリックしてください。

課外活動

保健学科の学生課外活動クラブを紹介します。

文科系クラブ 運動系クラブ
IPWサークル バスケットボール部
陶芸部 軟式テニス部
茶華道部 サッカー部
手話サークル ぺんぺん草
園芸部
名谷国際交流サークル

神戸大学医学部保健学科の学祭

名谷祭2023(終了しました)