神戸大学医学部保健学科・大学院保健学研究科

神戸大学医学部保健学科・大学院保健学研究科

メニュー

コース紹介
Course descriptions

HOME > コース紹介 > ウェルビーイング教育プログラムコース

ウェルビーイング教育プログラムコース

ウェルビーイング教育プログラムコースとは

2024(令和6)年度より、ウェルビーイング教育プログラムコースが、人間発達環境科学研究科と共同して開設されました。
本コースは、健康・発達・環境の領域から生涯にわたるwell-beingを掲げ、少子高齢化社会での深刻な課題解決に資する専門的能力を養成することを目標としています。
保健学・人間発達環境科学の学生が一緒に一人ひとりの人間のウェルビーイングの実現をめざし、人間の発達や健康および環境が人間のウェルビーイングに与える影響について基盤となる理論や実証的研究に基づく知見を学んでいただきます。

コース案内はこちら

Well-being Program for Development and Health Course

Starting from the academic year 2024, the Well-Being Education Program Course has been established in collaboration with the Graduate School of Human Development and Environment.
The course aims to foster professional skills that contribute to solving serious problems in an aging society with a declining birthrate, with a lifelong commitment to well-being in the fields of human development, health, and environment.
To achieve this goal, students in both graduate schools will learn together to contribute to the well-being of each individual person, about basic theories and empirical research-based findings related to the impact of human development, health and the environment on human well-being.